充填豆腐の栄養はどうなる?

ここまで木綿豆腐、絹ごし豆腐、充填豆腐と3種類の豆腐の製法を説明してきたが、栄養価は同じなんだろうか?

 

特にディスカウントストアで安く売られている充填豆腐の栄養価が、色々と気になるんだが。

 

そう思ってちょっと調べて見た。

 

充填豆腐の栄養成分 比較 その1

※可食部100グラムあたり

食品成分単位木綿豆腐絹ごし豆腐ソフト豆腐充てん豆腐焼き豆腐
エネルギkcal7256595988
水分g86.889.488.988.684.8
たんぱく質g6.64.95.157.8
脂質g4.233.33.15.7
炭水化物g1.6222.51
灰分g0.80.70.70.80.7
ナトリウムmg59(誤り?)147104
カリウムmg14015015020090
カルシウムmg86579131150
マグネシウムmg13055326837
リンmg110818283110
mg0.90.80.70.81.6

★出典:食品成分データベース

 

※木綿豆腐のナトリウムは59mgになっているが、木綿豆腐を焼いただけの焼き豆腐は4mgになっているので、おそらく誤り。



 

豆腐の栄養成分を比べてみたが、充填豆腐は絹ごし豆腐とほぼ似たような成分になっている。

 

また木綿豆腐も焼き豆腐に近い成分になっている。

 

これは、絹ごしと充填豆腐が豆乳をそのまま固めて作るモノだからだろう。

 

一方、木綿豆腐は絹ごし豆腐をいったん崩して重しをして水分を抜くため、100グラムあたりの栄養成分が高くなっている。

 

また、焼き豆腐は、木綿豆腐に焼き目を入れたモノなので、木綿豆腐の成分に似通っている。

 

でも、なんかちょっと数値が微妙だね。

 

充填豆腐の栄養成分 比較 その2

※可食部100グラムあたり

食品成分単位木綿豆腐絹ごし豆腐ソフト豆腐充てん豆腐焼き豆腐
αトコフェロール(ビタミンE)mg0.20.10.10.30.2
ビタミンKμg1312101114
ビタミンB1mg0.070.10.070.150.07
ビタミンB2mg0.030.040.030.050.03
ナイアシンmg0.10.20.10.30.1
ビタミンB6mg0.050.060.070.090.05
葉酸μg1211102312
脂肪酸総量g3.672.622.892.714.98
食物繊維総量g0.40.30.40.30.5
食塩相当量g0.10000

★出典:食品成分データベース

 

豆腐は大豆から作るため、ビタミンEやビタミンKなどが多めになっている。

 

ビタミンKは、血小板など血液を固めるのに必要な成分で、他の植物性食品からは取りにくいので大豆製品からとりたい成分だ。

 

その他にも、イソフラボンなど、健康に寄与している成分も多い。

 

ただ食物繊維は、豆乳を作るときに分離した「おから」の方にあるので、あまり期待出来ないね。

 

と言うことで結論。

 

充填豆腐にも、しっかり栄養はある。

広告

このエントリーをはてなブックマークに追加